スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

逆グラ考察:シスネとバサミはどっちがいいの?2

シスネ・ダオラⅡでもオオバサミⅦでも10ラスタ!

どーも、10分の壁が切れないハンターの逆襲グラビモス講座です。

グラビの中の人が悪いのか
ハンターの中の人が悪いのか

どーにも5分針安定には程遠い今日この頃。

予告通り前回の続きでシスネとオオバサミの比較でございます。

それではどーぞ。

んではまず簡単にグラビモスの弓での戦い方。

①基本的に胸を狙う。
②ダッシュ時に右にいる場合は構えているときに攻撃。
③ダッシュ時に左にいる場合はダッシュ開始時に攻撃。※1
④直線ビーム時は左右に避ける。※3
⑤薙ぎ払い時に右にいる場合は辺り判定が発生しない所から右へ。
⑥薙ぎ払い時に左にいる場合は懐へ。※4
⑦胸に攻撃が当たらない状況の場合はビンをはずして攻撃

※1 怒るとほぼ確実に咆哮バグの餌食になるので注意
※2 ガスが出るか出ないかは判断できるようになりましょう
※3 薙ぎ払いはガス攻撃はしないので地味に安全です

こんなところですかね。

んじゃ比較してみましょうか。

①シスネだと連射なので位置さえきっちりしてると比較的楽ですがオオバサミだと貫通なのでもっと楽。弱点を狙うだけならどこからでも撃てなくはないですね。

②③ダッシュ時の攻撃についてはオオバサミの貫通だとダッシュ直前に矢が当たりと4HIT以降に怒り状態になると咆哮バグの餌食になる恐れがあるのでシスネの方が安定してると思います。

④~⑦これは特にどっちも差がないんじゃないと思うけどビーム連発になるとやっぱりダメージ的にはシスネの方が分があるかなと思います。

あれ?結局シスネの方がいいんじゃね?

と、思ったあなた。

たぶん正解です。

自分もどっちかと言うとシスネの方がやりやすいですしね。(慣れも大きいでしょうが

ここでバサミの一番大きなメリット(あくまで個人主観)だけでも

スロット2を最大限生かして他のスキルが付けられます。
逆グラで有効なスキルと言えば「自動マーキング」

武器スロット2        ●●  万里珠G, 万里珠G
イクスFハール・※(パ)  66 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 万里珠G
七夕の装束・天【※】(パ) 96 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロオビLアーム     42 ●●● 剛力珠, 音無珠G, 音無珠G
エスピナUガイツ     70 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
SPレギンス【強弾】   80     

防御値:354 スロット:●14○0 火:+8 水:+6 雷:+5 氷:+5 龍:+7

攻撃力UP【大】, 見切り+3, 火事場力+2, 自動マーキング, 神の気まぐれ,
高級耳栓, ランナー, 通常弾・連射矢威力UP, 連射

今自分が使っている弓装備だとここまでできちゃいます。

これがあれば逆グラ中にクエスト時間のチェックも要りませんし、合流したとしてもある程度対応はできるようになりますね。

じゃあ万里G×3個の素材でも調べてみましょうかね。(←持ってないのか

万里珠G
万里珠x5,鳥竜種の鋭嘴x15,飛竜種の上珠x15,鳥竜種の上毛x15

万里珠
瑠璃原珠x1,黒龍の魔眼x1

魔眼15個とか!!

\(^o^)/
2009年08月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | MHF
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者

カレンダー

MHFブログランキング

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。