スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ヴォルガノス攻略(ソロ)

某園長さんに「ソロヴォルマダー?(・∀・)っ/凵チンチン」とプレッシャーを与えたのはいいのですが(←いいのか?)自分でもやってないのにアドバイスなんてのもどうかと思い行ってみました。下位ヴォルに!(そこ!下位かYOとか言わない!)

武器はエーヴェルシュタイン。防具はルーツ3箇所、キリン、リオハート足の回避2、ガード性能1、暑さ無効、女神の抱擁等で攻撃スキルは一切無し。

結論
25分針で無事討伐完了。
しっかしヴォルは本当にタフだなぁ~。

寝たときに1度落とし穴を使った以外は普通にガチりました。回避2あるからプレスも余裕だぜ~と思ったら地震でひげダンス(←地震で動けないときってひげダンスに見えませんか?)(←見えないこともないですよね?)(←なぜそんなに必死なの?)(←よく見たら波乗りじゃね?)(←セルフ突っ込みですね?)(←以下エンドレス)

では実際に立ち回りについて。ランスソロ前提で見てください。

①基本立ち位置
ヴォルの左足の前で足に向かってる感じ。意外とここタックルも噛み付きも攻撃範囲外にすぐ逃げられますす。どちらの場合もヴォルの右足を向いてバックステップ1回で当たる事はありませんでした。慣れない内はガードでも問題なしですけど。プレスも含めてそのままの体勢で全部ガード出来ますね。プレスの時に左足より外側にいると若干ヴォルとの距離が離れてしまうので攻撃回数が減らないメリットも。

②攻撃パターン
基本上突き1~3回でバックステップ。ヴォルの動きに合わせて1~2回メイン。
ガンスだったらガード付きしながらプレスの後に砲撃とかすると良いかと。

③その他
這いずり予告は殆どガセです(←パチンコみたいだな)というか一回も這いずりをしなかったので正面の中・遠距離にいない限りはやってこないと思われます。
吹っ飛ばされたりして距離が離れると這いずりor溶岩になるのでその場合はガードではなく以下に避ける事を考えてすぐ懐に潜り込むようにして下さい。その際は這いずり直後の尻尾フリフリも要注意です。

肉質とか特に調べていないので弱点部位とか気にしてません^^;

回避2でキャッキャしようと失敗して支給の応急薬は全部使いましたけど、ガード性能1さえあれば死ぬのは回避できると思います。ガードできないの溶岩攻撃だけですしね。ただ下位武器だと時間内に倒すor捕獲できるかはちょっと微妙な気が。

とういわけで、園長さん下位ヴォルソロはまじパネェっす。
でも攻略記事期待してます^^(←さわやかな笑顔で)

討伐画像をペタリ。
mhf_20081112_01.jpg
2008年11月12日 | Comments(2) | Trackback(0) | MHF
コメント
No title
無理です☆
(↑もの凄く良い笑顔で)

最近は赤黒いヴォル様にうなされる日々ですよ?(←半泣き)
だめ園長 URL 2008年11月13日 12:19:22 編集
No title
じゃあ下位装備でヴォル行ってみようかな。
うん。無理です☆(←澄み切った笑顔で)
カイ URL 2008年11月13日 18:26:39 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

来訪者

カレンダー

MHFブログランキング

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。